sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

JR西が「便意くらい3時間は我慢できる」と鬼発言 てめぇ腹痛状態から3時間もウンコ耐えられるかボケ

   

乗客誘導まで3時間缶詰め、長すぎ…トイレ「これが限界だ」 JR片町線トラブル

乗客誘導まで3時間缶詰め、長すぎ…トイレ「これが限界だ」 JR片町線トラブル

JR片町線で26日夜、非常ブレーキが突然作動して駅間に快速電車が停車したトラブルで、原因は、車両側の電気系統の異常の可能性があることが27日、JR西日本への取材で分かった。

一方、応急復旧作業が進まず、乗客約150人の最寄り駅への誘導は、3時間余りが経過した27日午前0時20分ごろにずれ込んだ。判断に長時間を要したことについて、JR西は「安全を優先した。混雑状況からも、すぐに降ろす状況ではなかった」と説明している。

JR西によると、トラブルは26日午後9時ごろ、星田-河内磐船間で発生。停車した快速電車に後続電車を連結して動かそうと試みたが、再びブレーキがかかるなどしたという。こうした状況から、JR西は車両側の電気系統のトラブルとみている。

同線では5月28日にも自動列車停止装置(ATS)が誤作動し、電車が緊急停止する事案が連発。これは同じ地点を通過しようとした電車が相次いで停車したため、地上設備側の不具合が原因とみられている。

一方、閉じ込められた乗客は線路上に降り、約100メートル先の踏切へ移動。さらに路上を歩いて約700メートル先の河内磐船駅に誘導され、JRが用意したタクシーで帰宅するなどした。

JR西は「線路に降車することは危険で当初は判断しなかった」と説明。車内は全員が座れるほど混雑しておらず、照明や空調も作動しており、応急復旧を優先させたという。

ただ、車内にはトイレは設置されておらず、「このくらいが限界だ」などとして、3時間余りが経過して誘導に踏み切ったとしている。JR西は「トラブル解消に努力している間に、結果的に時間がたってしまった」としている。

関西大の安部誠治教授(公益事業論)の話「故障などは避けられないが不具合を連発しており、お粗末。また大事なのはトラブル後の乗客のスムーズな救援態勢の構築であり、誘導判断までに3時間はあまりにも長すぎる」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00000526-san-soci

ここに触れるとまたクソリプ来るだろうけどw 鉄道のトラブル時に安全確保と称して車内に長時間閉じ込めるのはっきり言って間違ってると思う。

 - ニュース, ネット