sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【動画あり】自転車による最高時速チャレンジで世界最高記録「時速296km」をアメリカ人女性が樹立

   

アメリカにある最高速チャレンジの聖地ボンネビル・スピードウェイで実施された自転車による最高時速チャレンジで、アメリカ人女性が時速183.932マイル(時速約296.010km)という新幹線にも匹敵する数値をたたき出し、人類による自転車最高記録を樹立しました。

She Just Rode 184 MPH on a Bicycle. Really. – WSJ
https://www.wsj.com/articles/she-just-rode-184-mph-on-a-bicycle-really-1537200794

Bicycle Speed Record Broken – Denise Mueller-Korenek Bikes at 183.93 MPH
https://www.bicycling.com/news/a23281242/denise-mueller-korenek-breaks-bicycle-speed-record/

新記録を打ち立てたのは、アメリカ人女性のデニス・ミューラー=コレネクさん(中)。レーシングドライバーのシェア・ホルブルックさん(右)が走らせるレーシングカーの背後に隠れ、空気抵抗を少なくした状態での最高速に挑みます。ミューラー=コレネクさんはマウンテンバイクの元チャンピオンなどの肩書きを持つアスリートで、2016年にもボンネビルで時速147.74マイル(時速237.76 km)という記録をたたき出していたこともある人物です。ちなみに左の男性はコーチのジョン・ハワードさん。

ミューラー=コレネクさんが乗る自転車は、ドラッグレース用のマシンの後部に取り付けられたフェアリングの中にスッポリ収まり、ひたすら最高速を目指してペダリングを行います。もちろん、最高速チャレンジの瞬間に使われる動力は2本の脚だけです。

後方から見ると、自転車とミューラー=コレネクさんがフェアリングに収まっている様子が一目瞭然。ミューラー=コレネクさんの目線前方のフェアリング部分は、透明のパネルをはめ込んで前の状況を確認できるようになっています。

チャレンジ中の様子をフェアリングの中から見るとこんな感じ。内側の壁は、色んな人からの寄せ書きとおぼしき書き込みで埋め尽くされています。

チャレンジの様子は以下の車載カメラによる映像で確認が可能。最初の段階では車に取り付けられたワイヤーである程度のスピードまで加速していますが、そこから先は最高速に合わせてギア比が調整された特製のペダルをフルパワーでこぎ、前人未到の記録をたたき出しました。

Wall Street Journalが公開した以下のムービーでは、自転車の様子などをより詳細に確認できます。

This Bicyclist Just Pedaled 184 MPH. Really. – YouTube

スタンバイ中のミューラー=コレネクさん。使用するのはKHS製の特製バイクで、通常よりも全長が長い最高速チャレンジ仕様となっています。装着されるタイヤは17インチで、超高速時の安定性などを考慮してオートバイ用のものを採用。また、超高速に対応させるためにフロントのギアには歯数62丁の巨大なもの、そしてリア側には12丁の小さいギアを組み合わせており、しかもそれが2段がけになっています。そのため、ペダルを1回転させるだけでこの自転車はおよそ40メートルも走ってしまうそうです。

加速中は、レーシングカーに取り付けられたワイヤーで引っ張られて速度を上げますが……

一定の速度に達した時点でワイヤーが外れます。

そこから先は自力でのペダリング。ゆっくりとしたペダリングに見えますが、前述のようにギア比は超高速セッティングのためにとてつもない重さになっているはず。

広大なコースを走るレーシングカーとミューラー=コレネクさん。ボンネビル・スピードウェイは、標高1200メートルあまりの塩湖の跡にできた広大な平原を利用しており、非常にフラットな路面を生かした最高速チャレンジが活発に行われている場所です。

チャレンジ後、記録更新を知らされて喜び合うミューラー=コレネクさんとスタッフたち。ここまで来たからには、ぜひ人類初の「時速300km超え」の偉業を成し遂げてもらいたいところです。

https://gigazine.net/news/20180919-woman-bike-183-9-mph/

Here is our record run video. Tow release right around 1.5 miles, leaving 3.5 miles in the draft to achieve an average speed for the last mile of 183.9mph (between mile 4 & 5)! Orange signs are mile markers with an extra orange sign at mile 2.25 for the quarter mile on timing slip. Black smaller signs are quarter mile markers (except mile 2.25) mile 5-6 is the shutdown where Shea Racing – Shea Holbrook takes me from our 183.4 exit speed down to 110mph (a 70+ mph in speed reduction in 1 mile) before she pulls away to allow the 110mph wind to slow me down naturally. Video Credit to Ron Stoecky of Stoecky Films!

Project Speed Denise Mueller-Korenekさんの投稿 2018年9月17日月曜日

 

加速はレーシングカーで引っ張る、空気抵抗もない上にカルマン渦による風圧で引っ張る。こんな記録に何の意味があるんだろう(;・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - スポーツ, ニュース, ネット, 動画