編集者「ネットで自作漫画を公開するのは作品をドブに捨てるようなもの。新人賞へ応募を」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

雑誌の新人賞の本文より書き出し

ここ数年ではTwitterやPixivなどSNSで漫画を投稿するアマチュア作家が増えています。
彼らに言いたいのはSNSで投稿する前に新人賞へ応募を試みてほしい。
SNSで投稿してイイねを貰うと嬉しい、それはそれでいいのかもしれませんが、もしかすると傑作のタマゴかもしれないのです。
新人賞に応募してもらえれば賞金も出ますし、うまくいけば連載作家になって多くの富と名誉を得られます。
それはSNSで何千や何万の称賛を得るよりも価値のあることです。
その作品をSNSに投げ捨てるより、まずは我々プロに作品を預けて可能性を広げてみましょう。

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

そういう古い頭のヤツらには理解されないからネットなんだろ😜😜😜

コメント