sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

囲碁界に現れた、1000年に1人の美女棋士!? 強い上に美しいってすごい

   

史上最年少でプロ棋士の仲間入りを果たし、前人未到の29連勝を果たした藤井四段。彼の活躍により、いまや将棋界は空前のブームにわいています。

そんな中、将棋と対をなして日本でも高い人気を誇る『囲碁』の世界で、実力と美貌を兼ね備えた、女流棋士の存在が注目を集めています。

強さと美しさを持ち合わせる棋士

話題の女流棋士は、オーストラリア人の父と台湾人の母を持つ、黒嘉嘉(こく・かか/ヘイ・ジャァジャァ)七段。

モデルとしても活躍している彼女は、まるでアイドルのような可憐さで、日本国内からも「囲碁界にこんな美しい人がいたなんて…」「可愛すぎてビビった」と称賛の声が寄せられています。

また、囲碁の実力もかなりのもので、台湾で開催された試合を中心に、数々のタイトルを手にしてきました。

さらに、2017年8月12・13日に行われる『世界ペア碁最強位戦2017』に、中華台北代表として出場予定の黒嘉嘉七段。

ライブ中継も予定されていることから、さらに注目を集めること間違いなし。強く美しい最強の女王の存在により、近々囲碁ブームが到来しそうな予感です。

http://news.livedoor.com/article/detail/13438911/

こりゃー確かに1000年に1人レベルやな…(*´Д`)

関連コンテンツ ユニット



 - Twitter・SNS, ニュース, ネット