アメリカ人親子が日本風の誕生パーティー → 「人種差別」「文化の盗用だ」と炎上

ユタ州の母親が誕生日を迎える娘のために日本風の誕生日パーティーをしたとSNSに投稿したところ、一部のユーザーから人種差別を奨励していると叩かれる事件が発生。日本ではあまり馴染みのない概念ですが、別の人種や民族の伝統や文化を模倣するのはけしからんという『文化の盗用(cultural appropriation)』に該当するため炎上したのです。
近年ではボストン博物館の着物体験企画・メキシコ風のスーパーマリオ・白人女優が着物を着て炎上するなど同様のケースが目立ちますが、今回は日本人を名乗る人が擁護するなど議論は白熱。『文化の盗用』を理由に非難するのはお互いの距離を広げてしまうだけだとboredpandaの記者は結論づけています。

白人の母娘が日本風の誕生日パーティーを開く → 人種差別するなと炎上 : 海外の万国反応記@海外の反応
ユタ州の母親が誕生日を迎える娘のために日本風の誕生日パーティーをしたとSNSに投稿したところ、一部のユーザーから人種差別を奨励していると叩かれる事件が発生。日本ではあまり馴染みのない概念ですが、別の人種や民族の伝統や文化を模倣するのはけしからんという『文化の

楽しそうなのにね。海外の一部では別の人種や民族の伝統や文化を模倣するのは『文化の盗用(cultural appropriation)』でけしからんという風潮があるらしい。

コメント