【新ゆるキャラ】消費者の味方「イヤヤン」登場 「泣き寝入りはいややん」消費者庁

【新ゆるキャラ】消費者の味方「イヤヤン」登場 「泣き寝入りはいややん」消費者庁

電話で消費トラブルの相談ができる「消費者ホットライン」188番を多くの人に知ってもらおうと、新たなマスコットキャラクターが登場しました。

その名も「イヤヤン」です。
イヤヤンは、消費者ホットラインの電話番号188番にちなんで名付けられた、ちょうちょうのマスコットキャラクターで、額に188の文字があるほか、手に持った指し棒と左右の羽も188をかたどっています。
消費者ホットラインは最寄りの消費生活センターにつながり、さまざまなトラブルの相談をすることができますが、消費者庁の意識調査では電話番号を知っている人は1割にも満たないのが実情です。
このため消費者庁は、ホットラインのPRに一役買ってもらおうとことし2月から新たなマスコットキャラクターのデザインを公募し、集まった105件の中から選ばれたのがイヤヤンです。
イヤヤンの口癖は「泣き寝入りは超いやや!」で、今後、全国の自治体に配られるポスターなどに登場してホットラインのPRにあたるということです。
消費者庁の岡村和美長官は「イヤヤンをきっかけに188番という番号をぜひ覚えてもらい、少しでも困ったことがあればホットラインですぐに相談してほしい」と話しています。

エラー|NHKオンライン

 

かわヨ(*´艸`)

コメント