sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

東名死亡事故を起こした石橋和歩、あくびをしながら実況見分してクズ人間ぶりを見せつける

   

東名死亡事故を起こした石橋和歩、あくびをしながら実況見分してクズ人間ぶりを見せつける

東名死亡事故 あくびに遺族「許せない」

神奈川県の東名高速で2017年6月、車の前に停車させて夫婦が死亡した事故を起こし、逮捕された男の実況見分が23日夜に行われ、あくびをしながら応じる様子に、遺族があらためて怒りをあらわにした。
23日夜の実況見分は、石橋和歩容疑者(25)立ち会いのもと、初めにトラブルになったパーキングエリアで行われたが、その際、石橋容疑者は、捜査員の質問の間、たびたび、あくびをする姿が目撃された。
この様子を見た、この事故で亡くなった萩山嘉久さん(当時45)の母親は、あらためて厳罰を望んだ。
萩山さんの母親は「人間じゃない、本当に人間以下。あくびも見たくない、許せない。気持ち悪い。(顔も)見たくない。皆さんに納得してもらえるような罰則を」と話した。
このあと実況見分は、追突事故があった現場でも行われ、石橋容疑者の車や、死亡した萩山さん夫婦らが乗ったワゴン車などに見立てた警察車両を止めて、当時の状況が確認された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171024-00020396-houdouk-soci

関連記事:5件

こいつ…(# ゚Д゚)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット