sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

犬の散歩中に2億年前のアンモナイトの化石を発見 状態も良く大きさも良好

   

犬の散歩中に2億年前のアンモナイトの化石を発見 状態も良く大きさも良好

【簡単に説明すると】
・2億年前のアンモナイトの化石を発見
・犬の散歩中に偶然発見
・Microderoceras Birchiという種類

イギリスの20代の男性がビーチを犬と散歩していたところ、推定で1億9000万年前の化石を発見した。

この化石は既に絶滅した軟体動物「アンモナイト」の化石であると現地メディアは報道。状態は非常に良く、かなりの大きさのもの。

化石発見当時、男性は犬と一緒にジュラシック海岸沿いを散歩。その際に気になる1つの岩が目に入った。岩はつい最近海岸近くの崖が崩れ、ビーチに転がっていたものだった。

約2億年前のアンモナイトの化石はMicroderoceras Birchiという種類。とくにこのイギリスのジュラシック海岸でよく発掘されるという。

http://gogotsu.com/archives/36890

でかっ!( ゚Д゚)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 動物