【動画あり】飼い犬が8億円のランボルギーニを破壊してしまう。飼い主に73万円の修理費請求

【動画あり】飼い犬が8億円のランボルギーニを破壊してしまう。飼い主に73万円の修理費請求

中国東部でゴールデンレトリバーを飼う女性が、ランボルギーニの所有者に6600ドル(およそ73万円)を賠償金として支払う義務を負っている。女性の飼い犬がランボルギーニの前に走り出て、自動車に小さな損傷を与えたからだ。地元テレビが伝えた。

犬自身は、蘇州市でスポーツカーと衝突した後、軽い外傷を負った状態で逃げたと、「江蘇テレビ」は伝えている。この犬は、飼い主の13歳の娘と散歩中、自分のリードの上で足を滑らせた。

家族の大切さを犬が教えてくれる 養育費不払いの父親にロシアが考案したユニークな再教育法
その勢いで、価格が800万ドルの自動車にぶつかり、側面の換気装置を損傷させた。換気装置の修理費用は6万6千ドルと見積もられている。
中国の民法に従い、犬の所有者は車の修理費用を全額支払う責任を負った。自らが飼っている動物を管理下からうっかり放してしまったからだ。しかし、後になって、ランボルギーニの所有者が、総額の10分の1の支払いに同意した。

飼い犬がランボルギーニを損傷 女性、6600ドル支払いへ
中国東部でゴールデンレトリバーを飼う女性が、ランボルギーニの所有者に6600ドル(およそ73万円)を賠償金として支払う義務を負っている。女性の飼い犬がランボルギーニの前に走り出て、自動車に小さな損傷を与えたからだ。地元テレビが伝えた。
這下闖大禍了!黃金獵犬撞壞藍寶堅尼 飼主含淚賠上20萬|【萌寵54來當家】20180721|三立新聞台

 

この程度で壊れちゃうなんて“オンボロギーニ”やな…(;・∀・)

コメント