【サッカー】イニエスタ「久保建英は世界で最も才能のある1人」ラ・マシアの後輩に賛辞

イニエスタ「久保建英は世界で最も才能のある1人」ラ・マシアの後輩に賛辞

ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、バルセロナ下部組織の後輩であり、現レアル・マドリーの日本代表MF久保建英について言及した。

イニエスタは25日、スペイン人記者の前で久保について語っており、その言葉をスペインメディア『AS』『ムンド・デポルティボ』などの現地メディアが大きく伝えている。

久保が今夏、レアル・マドリーに加わったことについて問われると「昨シーズン、対戦相手(横浜FMに在籍)としてプレーしたから知っているよ。久保には素晴らしい未来が待っているんじゃないかな。今、世界で最も才能のあるプレーヤーの1人だと思う。彼がビッグクラブに加わったことについて驚きはないよ」とコメント。

イニエスタと同じくバルセロナ下部組織出身でありながら、久保が18歳になるとともにライバルチームであるレアル・マドリー入りを決断したことについては「(正しい決断だったのか)時間が経てば分かるさ。バルセロナが彼を強く望んでいなかったのか、それともバルセロナの想定通りにいかなかったのか、それはよく分からないけど」と続けた。

一方で27日にはイニエスタが所属するヴィッセル神戸とバルセロナの一戦が控えており、バルセロナ入りを果たした日本代表MF安部裕葵についても言及。イニエスタは「実は彼のことはあまり知らないんだよ。対戦したことがなくてね(※2019年5月12日の神戸vs鹿島戦で対戦している)。だけど、とてもスピードがあって技巧にも優れたプレーヤーだと聞いているよ」と語っている。

そして愛するチームであるバルセロナと、対戦相手として相まみえることについては「特別な経験になると思う。もちろん公式戦とはちょっと違うけど、今までにない奇妙な感覚になることは間違いないだろう」と発言。

記者から“誰かとユニフォームを交換するのか?”と問われると、イニエスタは「ああ、3人から交換のお願いを受けているよ。誰と交換するか、現時点で言えないけどね」と述べている。

神戸vsバルセロナの一戦はノエビアスタジアム神戸で、27日18時キックオフとなる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190726-00010002-goal-socc

sakamobi
sakamobi

これはただのリップスライムだろ😆😆😆

コメント