sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

今治殺害事件で自殺した女の遺書公開 「私は殺していない」

   

今治殺害事件で自殺した女の遺書公開 「私は殺していない」

高齢女性殺害 遺書に「私は殺していない」

愛媛県今治市で1週間の間に2人の高齢女性が殺害された事件で、警察の事情聴取後に自殺した女性が「私は殺していない」と遺書に書き残していたことがわかった。一方、捜査関係者によると事件現場の1つから採取されたDNAが女性のものと一致したことから、警察はこの女性による犯行の可能性が高いとみて捜査している。

この事件は今月3日、今治市の市営団地で岡本ユキヱさん(92)が女に胸を刃物で刺され死亡し、長男の久行さん(70)も背中を切りつけられ重傷を負ったもの。また、近所では先月26日にも刃物で殺害された越智サツキさん(81)の遺体が見つかっている。

警察は2つの事件とも現場近くに住む30歳代の女性による犯行の可能性が高まったとして4日、任意で事情聴取したが翌日、遺書を残して自殺しているのが見つかった。捜査関係者によると遺書には「私は殺していない」などと書かれていたという。

一方で、先月26日の事件現場から採取されたDNAがこの女性のDNAと一致したことも新たにわかった。このため警察は、2つの事件ともに自殺した女性による犯行の可能性が高いとみて、引き続き捜査している。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170507-00000008-nnn-soci

DNAが一致したとか言ってるけど警察って自分らのメンツを守るためには証拠の偽造とか平気でやるからな…(;・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット