IKKO 入院で背負った借金1億5000万円 「まだエネルギーがある」約2年で返済

スポンサーリンク

IKKO 入院で背負った借金1億5000万円 「まだエネルギーがある」約2年で返済

スポンサーリンク

タレントのIKKO(58)が19日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」(月~金曜正午)に出演。1億5000万円の借金を背負った時期を明かした。

スポンサーリンク

黒柳徹子(86)から「40代は波乱万丈だったんですってね?」と問われ、「自分が倒れてしまうと、こんなことになってしまうんだと」と、苦労を語り出した。

スポンサーリンク

ちょうど10年前のこと。「韓国でずっと仕事をしてましてね。日本でも。向こうのハードなスケジュールと、(日本での)日々のスケジュールで倒れてしまったんですよ。もう空港に着いた瞬間に」と、そのまま即入院。1週間以上は仕事が出来なかった。

スポンサーリンク

当時は約30カ所の初ツアーを控えていた時期。いずれも1000~2000人くらい収容の会場だった。「リハーサルが出来ないから中止になってしまって」と半分以上の公演を取り止めた。「私の場合は当時の社長が保険に入っていなかった」ため、損失額は自分の財布から「持ち出しで払わなきゃいけなくなって」と、当時の社長との折半で借金を返済することに。

スポンサーリンク

2人で「頑張ってやればすぐ返せるから。絶対これは絆にしよう、と言って、必死で返したんです」と完済したのは約2年後。「早く返さなきゃ、早く返さなきゃ」という強い思い。「40代だったから、まだエネルギーがあるから絶対返せるって、元気でした」と振り返った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200219-00000153-spnannex-ent

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

2年で完済とか、本当にすごい業界😲😲😲

コメント