【飯塚アタック】母子二人を殺害した飯塚幸三、池袋に登場し未だに逮捕されない上級国民の力を世間にみせつけ自分のミスを否定「ブレーキを踏んだが利かなかった」トヨタ「・・・」

池袋死亡交通事故 88歳旧通産省幹部を立ち会わせ現場検証

東京 池袋で、歩行者などが乗用車に次々にはねられて2人が死亡した事故で警視庁は、13日乗用車を運転していた88歳のドライバーを事故現場に立ち会わせて当時の詳しい状況を調べました。
ことし4月、東京 池袋で、乗用車が暴走して歩行者などを次々にはね、自転車に乗っていた松永真菜さん(31)と長女の莉子ちゃん(3)が死亡し10人が重軽傷を負いました。

13日は、警視庁の捜査員が現場で手を合わせたあと、午前10時すぎから乗用車を運転していた旧通産省の幹部だった飯塚幸三元職員(88)を初めて立ち会わせて検証を行いました。

事故を起こした車と同じ車種の乗用車を使って車が走行したルートを確認したほか、歩行者などがはねられた場所で当時の状況について聞き取っていました。

元職員はつえをつき、時折、警察官に支えられながら現場に立ち会い、質問に答えていました。

警視庁によりますと、これまでの事情聴取に対して「アクセルが戻らなくなった」「ブレーキを踏んだが利かなかった」などと話しているということですが、現場にブレーキの痕はなく車の不具合も確認されていないということです。

警視庁は、ブレーキをかけようとしてアクセルを誤って踏み込むなど運転ミスが原因とみて捜査しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190613/amp/k10011950581000.html

sakamobi
sakamobi

このまま逃げ切り待ったなし😡😡😡

コメント