【悲報】池袋暴走事故 被害者父親「あなたは最低の人間だ」 遺族の怒りが一線を越えてしまう

スポンサーリンク

「ブレーキを踏んだのに加速」池袋暴走事故、飯塚被告の主張に遺族が絶望

スポンサーリンク

2019年4月、池袋で乗用車が暴走し11人が死傷した事故で、逮捕・起訴された飯塚幸三被告(89)が27日、初めて法廷で事故当時の状況を話した。

「アクセルを踏んでいないのにエンジンが高回転になりました。意図しない加速で車が制御できないことを非常に恐ろしく感じました」

飯塚被告は、過失運転致死傷の罪に問われていて、事故当時、アクセルは踏んでいないと無罪を主張している。

スポンサーリンク

「アクセルペダルを見ると、床に張り付いているように見えました」
「ブレーキを踏みましたが、ますます加速しました」

ブレーキを巡っては、これまでの裁判で目撃者が出廷し、「当時ブレーキランプは一度も点灯していなかった」などと証言している。また、検察側も「アクセルペダルを踏みこんだデータは残っているが、ブレーキを踏んだデータは残っていない」とした上で、ブレーキとアクセルを踏み間違えたと指摘していた。

この事故で、妻の真菜さんと娘の莉子ちゃんを亡くした松永拓也さんは、今回の飯塚被告の主張に憤りをあらわにした。

スポンサーリンク

裁判後の会見で、松永さんは「事故後、今日の裁判の後が一番絶望しました。簡単にご冥福を祈るとか言わないで欲しいです」とコメント。「あまりにもひどい……。あんな人にね、あんな人に、妻と娘の命を奪われたなんて」と声を震わせた。会見には、亡くなった真菜さんの父親(63)も同席し、「今日の話を聞くと矛盾だらけで……。よく平気でそういうことが言えるなと。人として人間として、最低の人ですね」と悲痛な胸の内を明かした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1635f48b3fcc1c461813ad73dc506fdb0ae3bea4

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

ご冥福お祈りするけど罪は認めないンゴ寿命まで粘るンゴ証言は矛盾だらけンゴ←そりゃブチ切れるやろ😡😡😡

コメント