【悲報】囲碁界、もうめちゃくちゃ また小学生女流棋士が特別枠から誕生

小6上野さん、プロ入りへ 囲碁女流棋士特別採用試験で1位 史上3位の年少記録

囲碁の日本棋院は12日、小学6年生の上野梨紗(りさ)さん(12)が、女流棋士特別採用試験本戦で1位となり、今年4月からのプロ入りを決めたと発表した。入段時の年齢12歳9カ月は、女性では同じ4月に英才特別採用推薦でプロ入りする仲邑菫(なかむら・すみれ)さん(9)の10歳0カ月、同じ採用試験で2010年に入段した藤沢里菜女流本因坊(20)の11歳6カ月に次ぐ年少記録となる。

梨紗さんの姉は昨年、女流棋聖戦史上最年少の16歳3カ月でタイトルを獲得した上野愛咲美(あさみ)女流棋聖(17)で、姉妹でプロ棋士となる。同試験は女性の院生や外来の受験者らでリーグ戦を行い、上位1人をプロ棋士として採用するもの。今回は先月12日から今月10日にかけて打たれ、梨紗さんは7勝1敗の成績だった。

https://mainichi.jp/articles/20190212/k00/00m/040/185000c

 

sakamobi
sakamobi

将棋への対抗心で話題作りしてるのが丸見えで悲しい…(;´Д`)

コメント