【衝撃】ハリウッド俳優の間で風呂入らないマウントが流行 「毎日はあり得ない」「私は5日に1回」

スポンサーリンク

「毎日お風呂に入らない派」がハリウッドで拡大中!? ジェイク・ギレンホールも「必要性を感じない」と告白

スポンサーリンク

先日、アシュトン・カッチャー(43)&ミラ・クニス(37)夫妻、ダックス・シェパード(46)が、子どものお風呂についての考えを明かしたのに続き、ジェイク・ギレンホール(40)も入浴について自分の考えを語った。

映画『ブロークバック・マウンテン』、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』などで知られる、人気俳優のジェイク・ギレンホール(40)。インタビューで「お風呂に入る必要性を感じなくなっている」と語り、話題になっている。

インタビューのなかでジェイクは「お風呂に入らないことが肌によいという考えも一理あると思う。私たちには自浄作用があるからね」とコメント。

スポンサーリンク

さらに「工場で作られたように見えるけど、ヘチマは自然のもの。僕は若い頃からヘチマを気に入っているんだ」と、身体を洗うのに長年、天然のヘチマを使っていることも明かした。

先月、アシュトン・カッチャー(43)とミラ・クニス(37)夫妻が、ダックス・シェパード(46)とモニカ・パドマン(33)のポッドキャスト番組で「子どもは汚れていたら、洗えばいい」と、毎日、子どもを入浴させていないことを明言。身体を洗う頻度や洗いかたが、人それぞれで異なることが改めて明らかになった。

その際「毎日、石けんで身体を洗うのは肌によくない。水だけで洗うべき」と、自身の考えを語っていたダックス。その後、ダックスの妻で女優のクリスティン・ベル(41)が、ふたりの娘たちリンカーン(8)とデルタ(6)のお風呂は5~6日置きであることを明らかに。

スポンサーリンク

「ニオイがしたらレッドフラッグ。お風呂に入るかシャワーを浴びるように言う」と米テレビ番組『The View』で語り、この発言にも注目が集まった。

アシュトンとミラ、ダックスとクリスティン、そしてジェイクと、好感度が高い人気セレブたちが、実はあまりお風呂に入らなかったり、毎日石けんで全身を洗っているわけでもないことを立て続けに告白。

となると、昨年7月に米テレビ番組『Today』にリモート出演したクリス・エヴァンス(40)が、ステイホーム期間は「シャワーは浴びない」と笑いながら語ったのも、ジョークではなかった可能性も!?

スポンサーリンク

なお、ジェイクはエルヴィス・コステロ(66)のファンで、彼の楽曲『New Lace Sleeves』の「マナーがよくても口臭があっては意味がない」という歌詞に従い、歯磨きはしっかり行うのがこだわりだとか。

毎日洗うのは身体の一部分で、お風呂で全身を洗うのは汚れ方次第……。人気セレブたちの告白を受けて、入浴スタイルのトレンドが変わる可能性もありそう!?

「毎日お風呂に入らない派」がハリウッドで拡大中!? ジェイク・ギレンホールも「必要性を感じない」と告白 - セレブニュース | SPUR
天然ヘチマを使っていることも明かしたジェイクに加え、人気セレブたちが続々と独自のお風呂事情を告白!
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

くさそう🤢🤢🤢

コメント