【悲報】広瀬すず(23)、悩む「恋愛もバイトも何の人生経験もない私が女優をやっていいんだろうか?」

スポンサーリンク

広瀬すず 女優として将来目指すものは「ありません」と即答するワケ「人生経験が何も間に合ってなくて」

スポンサーリンク

女優の広瀬すず(23)が8日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。女優として目指す将来像について「ありません」した。

この日は映画「流浪の月」(李相日監督、5月13日公開)で共演した俳優の松坂桃李と横浜流星と3人でトークを展開した。

スポンサーリンク

松坂から「将来、どうなりたいとかってあるんですか?」と聞かれた広瀬は「ありません」と即答。松坂もこれに「ありません」と同調。横浜が「かっこいい!すごいよな」って感心する中、広瀬は「本当にこの質問、取材とかでよくありますよね。『本当に申し訳ないんですけど』って言って、『ないんです』って、ちっちゃい声でいいます」と笑った。

スポンサーリンク

松坂が「そもそも(俳優を)続けるかどうかもわからないんしね」と話すと、広瀬も「そうですね」と賛同。「このお仕事がずっとできればありがたいですけど、役のほうがいろいろな経験をして、普通の学生を演じたり、主婦を演じたり、サラリーマンを演じたりするけど、自分の人生経験が何も間に合ってなくて、感情を知らないことだらけが20歳過ぎてからめちゃくちゃ増えて。だから、『ラブスト―リーをやります』って言っても、恋愛は基本的に堂々とできないっていう思考が10代からあるから『知らない』『会えないとかよくわからないんだよな』とか」と話した。

スポンサーリンク

14歳から芸能界に入ったこともあり「受験とか部活の最後の瞬間とか、社会人になったストレスだったり、不安だったり、出会いとか、1つも経験することがないから、『人生経験がない!』ってなっちゃって、それからお芝居がフワフワしていっちゃって」と広瀬。「(作品でも)感情の方向性を台本に書かれれているから、『本当にそうなのかな?』って疑問すらもはやないっていう。『こうなんだ…』ってそこで知る」と苦笑した。

広瀬すず 女優として将来目指すものは「ありません」と即答するワケ「人生経験が何も間に合ってなくて」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
 女優の広瀬すず(23)が8日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。女優として目指す将来像について「ありません」した。  この日は映画「流浪の月」(李相日監督、5月13日公開)
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

アリスも病んどるけど文句なしの美人でチャンスに恵まれまくってても満足とかないんやね😅😅😅

コメント