sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

38歳女性を横断歩道ではねた軽がそのまま走って200㍍先の別の交差点で大型トレーラーと衝突し死亡・北九州

   

38歳女性を横断歩道ではねた軽がそのまま走って200㍍先の別の交差点で大型トレーラーと衝突し死亡・北九州

女性はねた車別の車と衝突し死亡

11日午前、北九州市の市道の交差点で、軽乗用車が歩行者の女性をはねたあと、数百メートル先の別の交差点で大型のトレーラーと衝突しました。
軽乗用車を運転していた男性は胸を強く打って死亡し、警察が当時の詳しい状況を調べています。

11日午前10時15分ころ、小倉北区大手町の市道の交差点で、軽乗用車が道路を歩いて渡っていた38歳の女性をはねてそのまま走り去ったあと、およそ200メートル先にある別の交差点で左から走ってきた大型のトレーラーと衝突しました。

この事故で、軽乗用車を運転していた小倉北区の会社員、伊勢本修さん(50)が病院に運ばれましたが、胸を強く打つなどしていてまもなく死亡しました。
さらに、はねられた女性も、腕などの骨を折る大けがをしました。

事故を目撃した男性は「大きな音がして振り返ると、横断歩道の真ん中に女性が倒れていて、車が走り去っていった」と話していました。

現場は見通しのよい片側2車線の直線道路で、事故の直後、多数の警察官や消防隊員が駆けつけて騒然としました。

警察は、今後、死亡した男性の検視を行うなどして、当時の詳しい状況を調べることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kitakyushu/20180511/5020000440.html

 

このひき逃げした挙句、大型トレーラーと衝突して死亡した犯人が“さん付け”で報道されるのなんか不思議…(;・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット