HIKAKIN、過酷なYoutuber生活を告白 動画制作のために1400万円の買い物も

YoutuberのHIKAKINが8日放送の日本テレビ系バラエティ番組「しゃべくり007 2時間スペシャル」に出演する。めったにバラエティー番組に出演しないHIKAKINの謎のベールに包まれた私生活をしゃべくりメンバーが深掘りする。

番組オープニングで上田晋也から、HIKAKINはネプチューン司会のテレビ番組への出演に憧れてヒューマンビートボックスを始め、その動画をYouTubeにアップし始めたのがYoutuberの原点となった経歴が紹介される。すると、「それがなかったら今何しているかわからない」「正直人生が変わった」とネプチューンが人生の岐路となった恩人であることを告白。

そして、人気Youtuberとして活躍するHIKAKINがどんな生活を送っているのか、といった話題になると、“一日2本以上、一年間で800本以上の動画をあげていた”過去や、“1年間に一日も休んでいない”といった過酷なYoutuber生活も激白。上田から「(動画の)ネタ出しは自分でやってみようとか考えるの?」といった質問には、「常に町を歩いているとそういう目でみちゃう」「これ100個買ったらおもしろいかなとか、常に動画でやったらおもしろいかなと考えちゃう」と回答し、トップユーチューバーの実態が明らかに。

さらに、番組ではHIKAKINが動画作成のために一番高い買い物だったという、“ルイヴィトン×シュプリーム”のコラボトランク2個、合計約1400万円も登場する。

HIKAKIN、人気の理由
そして、番組では“HIKAKIN に学べ!小学生に友だちになりたいと思われろ007”といった企画を展開。しゃべくりメンバーは、HIKAKINから、小学生からの支持を得る3つの極意を学び、実際に小学生20人の判定のもとHIKAKINとおもしろ動画対決をする。徳井義実が超激辛ソース、堀内健が卓上パンチングマシーンでヒカキンと勝負。果たして、しゃべくりメンバーはHIKAKINに勝てるのか?

HIKAKIN、過酷なYoutuber生活を告白 動画制作のために1400万円の買い物も - モデルプレス
YoutuberのHIKAKINが8日放送の日本テレビ系バラエティ番組「しゃべくり007 2時間スペシャル」に出演する。めったにバラエティー番組に出演しないHIKAKINの謎のベールに包まれた私生活をしゃべくりメンバーが深掘りする。

 

ヒカキンはよく研究してると思う。勝って当たり前。

コメント