【驚異】ヒカキンさんのクレジットカード、1890万円の時計を決済できる(画像あり)

人気ユーチューバーグループの「東海オンエア」は1月6日、「【人生最高額】てつや、時計をヒカキンさんと買う」という動画を公開した。

動画には、同グループのしばゆーさん、としみつさん、てつやさんとともに時計好きで知られるヒカキンさんが出演。4人で銀座の高級時計店を訪れ、てつやさんが購入候補6本を選定。このうち、実際に購入する1本をヒカキンさんが当てられればヒカキンさんの勝ち、当てられなかったら、ヒカキンさんも何かしら購入する、という企画だ。

東海オンエア・てつや、ユリス・ナルダンの約1200万円の品を購入

店内に入り、てつやさんが最初に気になったのは、ヴァシュロン・コンスタンタンの「メティエ・ダール メカニカルアジュレ」(864万円)。文字盤の裏表が透けていて、時計内部の構造が見えるデザインになっている。

このほか、「昔付けていたものに似ている」と好感触だったのはウブロの「ビッグ・バン ウニコ キングゴールド」(456万8000円)。6つの候補は、最も高いもので1億4437万4400円(ウブロ「ビガー・バン ハイジュエリー」)、最も安いもので75万6000円(ジャガー・ルクルト「レベルソ」)だった。

このうち、ヒカキンさんが予想したのはウブロの時計。候補の中では2番目に安い品物だ。理由は、

「(てつやさんは)しばゆーがいつもウブロしていて『いいね』って言ってたし、ピンクゴールド似合ってて、あとなんかね、さらーって、好きっぽく寄っていったんだよね。値段も450万でなかなか良いところいってるかな」

と述べていた。

実際にてつやさんが実際に買ったのはユリス・ナルダンの「エグゼクティブ トゥールビヨン スケルトン フリーホイール」、1202万400円の品物だった。サファイアクリスタル製のため割れにくく、時計の側面からも中の構造が見えるデザインになっているのが特徴だ。てつやさんは持参した現金で代金を支払った。

視聴者「10万前後のヴィトンの財布買おうか悩んでるのが馬鹿馬鹿しくなってきた」
罰ゲームとして腕時計を買うことになったヒカキンさんは、「動画で時計買うことになるとは思わなかった」と苦笑しつつ、店内を歩き回り熟考。オーデマ・ピゲの「ロイヤルオーク・トゥールビヨン・エクストラ シン PGブレス」を購入した。値段は1890万円と高額だが、

「インスタとかで、大好きでずっと見てたんだよね。初めて見たの実物を。あんまり売ってないの」

と興奮気味に話していた。ヒカキンさんは現金を持ってきていなかったため、カードで購入していた。としみつさんも、最後にパティックフィリップの「クロノグラフ」(954万7200円)を購入。この日、3人で合計4000万円以上の買い物をしたことになる。

動画のコメント欄には、

「今10万前後のヴィトンの財布買おうか悩んでるのが馬鹿馬鹿しくなってきました」
「1万5000円のG-SHOCKをどれを買うか悩みドンキに2時間滞在していた2日前の私に言いたい。『その程度で悩むな』と……」

と、自身の買い物と比べてしまう人もいた。また、ヒカキンが1800万円の時計をカードで買ったことに、「1800万円が通るクレジットカードってやばくね??」と驚く人も少くなかった。

https://news.careerconnection.jp/?p=65286

 

子供に夢を与えるYouTuberの鑑!😎👍👍👍

コメント