【京都】東本願寺、打ち水で2度下がる…が想像とだいぶ違うwwwwwww

 午後5時すぎ、屋根部分の防火用放水設備から一斉に水が噴き出し、御影堂が水煙に包み込まれた。初日は特別に放水銃も使用され、約5分間たくさんの水がまかれると、夕立の後のように境内に涼しい風が吹き抜けた。同寺は「朝と夕方のどちらが効果があるかなど試行錯誤しながら今後もしばらく続けていきたい」としている。

お探しのページが見つかりません|京都新聞

 

豪快で草。このくらい思い切ってやるなら効果ありそう(*´艸`)

コメント