【衝撃】敵の手榴弾から味方を守り英雄になった男の行動が凄すぎる・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

彡(^)(^)「覆いかぶさったろ!!」

マイケル・モンスーア(2006年9月29日殉死)26歳
海軍特殊部隊SEALsに所属していた射撃手、二等兵曹

スポンサーリンク

2006年にケンタッキー・ジャンパー作戦でイラクへ派遣
同僚の狙撃手4名と任務にあたっていたが、狙撃用の家屋(車両?)に対し
反乱ゲリラが手榴弾を投げ込んだ

その際に手榴弾はマイケルの胸にあたり床に転がったが、グレネード!と叫んだ上でとっさに手榴弾に覆いかぶさり
爆発から周囲の仲間をかばい殉死
掴んで投げ返していては間に合わないと判断したと思われる

「身を犠牲にして仲間を救った英雄的行動」により
2008年4月8日にアメリカ軍の最高位勲章である名誉勲章が授与された

またアメリカ海軍のズムウォルト級ミサイル駆逐艦の2番艦
マイケル・モンスーアは彼の名前を冠している

スポンサーリンク

就役式典にはお母ちゃんも来たらしい
親より先に死んではいけない(戒め)

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

とっさにできる行動じゃない😰😰😰

コメント