【ハズキルーペ】キャバクラで『ハズハラ』という新たなハラスメントが流行して話題に「毎回言われると気持ち悪い」

 4日にAbemaTVで 『Abema的ニュースショー』 が放送され、いまネットなどで話題となり夜の街で横行しているという新たなハラスメント“ハズハラ”について徹底調査! 被害を受けたとされる女性たちが「屈辱的」「お尻が見たいだけ」「気持ち悪い」と次々に声をあげた。そもそも「ハズハラ」とは何か? それは「ハズキハラスメント」の略で、メガネ型拡大鏡である「ハズキルーペ」の性能を謳ったテレビCMを真似して、キャバクラでハズキルーペの上にホステスを座らせる行為を強要する客が増えているという。

担当ディレクターが新宿歌舞伎町にあるお店「エンジェルフェザー」で実際に聞き取りを行ったところ、やはり心当たりはあるようで、女性たちからは「屈辱的」「お尻が見たいだけ」「毎回言われると気持ち悪い」など不満の嵐。実際にやってもらうことになったまではよかったが、担当ディレクターが「ものすごいコレ」と嬉しそうな表情を浮かべると、「こういうのがキモイ」と“ハズハラ認定”をされる始末だった。

ネットで話題となり夜の街で横行?新たなハラスメント「ハズハラ」 - ライブドアニュース
4日のAbemaTVでは、夜の街で横行しているという「ハズハラ」を取り上げた。「ハズハラ」とは「ハズキルーペ」のCM再現を強要する行為のことを指すそう。被害を受けたとされる女性たちは「屈辱的」「気持ち悪い」などと話した

 

バッキバキにかましたれ!(;^ω^)

コメント