橋本環奈、主演映画の犯したミスへの対応が完璧だと話題に

橋本環奈、主演映画ツイッターに名前を間違えられる痛恨ミス→本人がまさかの反応を…

女優の橋本環奈さん(20)が主演する映画の公式ツイッターが犯したミスに、橋本さんが取った反応が話題になっている。

橋本さんは、2019年12月6日公開予定の映画「午前0時、キスしに来てよ」で、スーパースターとの恋に揺れる女子高生の日奈々役を演じる。

「公式さん、、 橋本です。。笑」
映画の公式ツイッターは8月6日正午、「夏休みおでかけしてますか? #日奈々のおでかけコーデはこんなかんじ!」などとして、可愛らしいリュックを背負った橋本さんのカジュアルな笑顔写真をアップした。

ところが、ハッシュタグの名前がなんと「#橋下環奈」となっていた。これでは、元大阪市長の娘みたいだ。

これに対し、夕方に名前の間違いに気づいた橋本さんは、「公式さん、、 橋本です。。笑」とリプライでさりげなく訂正した。

これに慌てた公式ツイッターは、その十数分後に橋本さんにあてて謝罪文を書いた。

「橋本さま お名前を誤ってしまい大変失礼致しました!!」
すると、橋本さんはすぐにこうツッコミを入れたのだ。

「怒ったかんな~ 許さないかんな~ 橋本かーんな」
このフレーズは、どこかで聞いたことがあるようだ。

「出ました本家」「かわいいかんな~」
そう、日本テレビ系で2月6日放送のバラエティ番組「ウチのガヤがすみません!」で、橋本さんが放った一発ギャグだ。

このギャグは、お笑いコンビ「根菜キャバレー」のきったんさん(29)が20歳になった橋本さんへのプレゼントとして贈った。そして、橋本さんは、臆することなく腕を振り上げながら、前出のフレーズを絶叫し、ネット上で喝采を浴びたのだ。

今回のミスで、橋本さんはギャグをかましながらも、こう付け加えるのも忘れなかった。

「すみません嘘です。全然怒ってないです。全然大丈夫です。笑」
ツイッター上では、「出ました本家」「かわいいかんな~」「舞台挨拶でネタにしてください!笑」などと橋本さんの対応ぶりに感心する声が上がっている。

https://news.livedoor.com/article/detail/16889913/

sakamobi
sakamobi

これはかわええ😊😊😊

コメント