sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【悲報】ダウンタウン浜田、若手時代の衝撃生活を暴露

   

 歌手のコブクロ・黒田俊介と小渕健太郎の2人とダウンタウンの浜田雅功が27日深夜、毎日放送の「ごぶごぶ」に出演。売れる前の路上ライブでの“貧乏話”で盛り上がり、路上で浜田の大ヒット曲「WOW WAR TONIGHT」を3人で熱唱した。

今回の相方であるコブクロとは、黒田の出身地であり、結成の地である堺市で顔合わせ。コブクロの思い出が詰まった堺市内を巡る車内で、浜田が「ある程度売れてきてからやったらええけど、それまでって、メシ食うの大変やったとかあるの?」とデビュー前の話題に。小渕は「とにかくお金がなくて」と路上ライブに向かう難波までのガソリン代がなく、ガソリンスタンドで100円分だけ入れてもらったエピソードを語ると、浜田は笑いながら「俺らもやってたよ。でも最低でも500円だけ入れてもうてもいいですか?とか」と、苦労話で盛り上がった。

コブクロが出会ったという堺東の堺銀座通り商店街で、2人が初めて路上ライブをしたミスタードーナツ前では、なぜか浜田も交えて記念撮影した。またロケの最後は、わざわざ許可を取ったという堺市役所前で、浜田の「WOW WAR TONIGHT」を3人で熱唱。歌う前は緊張していた浜田だったが、歌い終わると「気持ちええな!」と笑顔だった。

コブクロは1998年に結成した黒田と小渕による音楽デュオで、名前は2人の名字を2文字ずつとり、“コブクロ”とした。2005年にミリオンを達成したヒット曲『桜』でNHK紅白歌合戦に初出場。小渕が頸部ジストニアを患い、歌手活動を休業するまでは6年連続で出場するなど、国民的歌手となった。

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/11/28/0011858051.shtml

 

ダウンタウンでもそんな時代あったんやな…(;・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 芸能