【箱根駅伝】日本人さん、応援自粛を求めても観客大量…警備員「限界がある」

スポンサーリンク

箱根駅伝ほとんどの区間で沿道に人 警備スタッフ「公道使う以上…」応援自粛求めるも

スポンサーリンク

「箱根駅伝・往路」(2日、大手町~神奈川県箱根町芦ノ湖駐車場)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「応援したいから、応援にいかない。」を掲げた今大会。例年多くの観衆が集まる大手町のスタート地点は、規制も敷かれ、ファンの姿はまばらだった。

スポンサーリンク

警察官、警備員が注意の看板をぶら下げながら周回し、緊張感と静けさが漂う中でのスタートとなった。ただ、規制が可能なスタート、ゴール地点を除くと、ほとんど区間で沿道には人が連なった。

ある警備スタッフは「例年に比べると格段に人は少ないけど、公道を使う以上限界がある」と、頭を抱えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a8ef741a0bd7b34182545ad2e7b611196853b9ad

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

マスコミ関係者は平気で密なのに「お前らは沿道に出てくるな」ってのは自分勝手すぎるわ😩😩😩

コメント