sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

懐かしい雰囲気!廃校になった小学校を活用した宿が話題に

   

懐かしい雰囲気!廃校になった小学校を活用した宿が話題に

廃校になった小学校を宿泊施設に改装した「西伊豆町営 やまびこ荘」が注目を集めています。

廃校の校舎を宿泊施設に!

静岡県賀茂郡西伊豆町の「やまびこ荘」は、古い小学校の校舎を活用した宿泊施設です。

もともとは明治時代から続いた大沢里(おおそうり)小学校で、児童数の減少により昭和48(1973)年に閉校しました。

校舎は山村にあり、周囲は山や川、海の自然が楽しめる立地にあります。

廃校になる1年前、昭和47(1972)年には温泉が湧出。

さらに、地元の人たちからも建物を残してほしいという意見が上がったといいます。

こうした声を受け、校舎を改装して、昭和51(1976)年にやまびこ荘が開業しました。

とあるTwitterユーザーがこのほど、同荘についてつぶやいたことから、SNSで話題になりました。

卒業生たちの強い要望

さっそく、管理人の川松さんにお話を伺いました。

―― 廃校の小学校を宿泊施設にした経緯を教えてください。

この近辺の方は、大半が大沢里小学校の卒業生のため、何とか残せないものかと強い要望があったようです。

―― 「やまびこ荘」は、旅館ではないのですか?

オープンより青少年研修センターという名目で営業しておりますが、一般の方もお受けいたしております。

一般の方の予約受付は2カ月前より、学校関係の方々は1年前よりお受けしております。

なお、予約前に必ずやまびこ荘のホームページを確認していただければと思います。

―― 「やまびこ荘」に宿泊する際の注意点はありますか?

ルーム・内務サービスはございませんので、セルフサービスとなります。

なにぶん、田舎ですので、歩いて行ける範囲にコンビニや食堂などはございません。

交通機関も1日に3便のため、お車でお越しいただいた方がいいと思います。

タオル類、歯ブラシは付いておりませんので、お持ちください。

―― 「やまびこ荘」で宿泊されたお客さまの反応は?

古い方ですと、20年以上前からお越しいただいてるお客さまもおります。

皆さま、当館のことを良くご理解いただき、お部屋など融通を聞いてもらっています。

―― 「やまびこ荘」の魅力について教えてください。

山の中にある宿泊施設ですが、これといって何もない所です。

ただ、その分、自然がとても豊かな場所です。今ですと緑が濃いですね。

館内は小学校だった面影を残しつつ、お風呂やプールに温泉を利用しております。

自然の中で休暇を過ごしてみたい方は、宿泊していただけるとうれしいです。

―― ありがとうございました。

懐かしさと大自然に浸りたい方は、やまびこ荘に足を運んでみては。

https://irorio.jp/kaseisana/20170711/408669/

行ってみたいなーと思う反面、廃校が増えてるんだなあとおもうと悲しくなる(;^ω^)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット