sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【東京】母親殺害容疑の高1女子、家族としか通話・メールできない携帯を持たされ、「スマホが欲しい」と口論になっていた

   

【東京】 母親殺害容疑の高1女子、家族としか通話・メールできない携帯を持たされ、「スマホが欲しい」と口論になっていた

「スマホ欲しい」口論 東京・台東 母殺害容疑の高1送検

東京都台東区のマンションで母親(41)を殺害したとして殺人容疑で高校1年の長女(15)が逮捕された事件で、長女は事件前、すでに持っていた携帯電話を別のものに変更したいとして、母親と口論になっていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。

父親は警視庁の調べに「教育や子育ては基本的に妻に任せていた」と話しているといい、警視庁捜査1課は長女が母親の方針に不満を募らせていたとみて、詳しい動機などを調べる。

捜査関係者によると、長女は両親ら親族とだけ通話やメールができる携帯電話を使っていた。周囲には「(友人らと自由に連絡が取れる)スマートフォンが欲しいと母親に言っているが、許してくれない」などと話していたという。逮捕前の警視庁の任意聴取には「勉強のやり方について、母親とけんかをしたことがある」などとも話していた。

事件は2月27日夜、長女が自ら110番通報して発覚。母親に抵抗したような形跡がなかったことなどから、捜査1課は長女が就寝中を襲ったとみている。

捜査1課は9日、殺人容疑で長女を送検した。

http://www.sankei.com/affairs/news/160510/afr1605100004-n1.html

こういう事件の場合、問題は大抵親の側にあるんだよね。

 - IT・スマホ, ニュース