sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

八王子駅の人身事故、駅員の制止を振り切り笑いながらの写真や動画撮影に非難集まる

   

中央線の八王子駅で9月10日、電車と人が接触する人身事故が発生し、その様子を笑いながら写真や動画で撮影している人が目撃され非難が集まっています。

この事故は9月10日午前7時55分ころ、東京都八王子市旭町にあるJR八王子駅で、男性が電車の下敷きになったものです。複数の目撃情報から、男性が自ら線路に飛び降りた投身自殺とみられています。

この影響でJR中央線は東京駅-高尾駅間の上下線で一時運転を見合わすなど、通勤ラッシュの時間帯だったこともあり、大きな影響が出ました。

現場に居合わせた大勢の人々が人身事故現場を撮影していたことから、「動画や写真を撮っている方がいますが、そのような行為は絶対におやめください」「撮影はやめてください!!」といった強い口調でのアナウンスが流されたほか、現場にいた駅員が「下がってください!やめてください!」などと制止する事態に発展したということです。

しかし駅員の制止を振り切り、笑いながら撮影している人物がいたとの目撃情報が複数寄せられており、非難が集まっています。

このような事案は過去にもたびたび発生しており、「ガラスが割れてる!すげぇ~」「やべぇ人身事故嬉しいw」などとツイートしたり発言したりする人物がいて、炎上事件に発展したことがありました。

インターネット上では今回の騒動について「人身事故の写真撮る人はどういう気持ちで撮ってるんだろう」「不謹慎すぎる」「こんな奴ら初めて見た」「アナウンスで撮影やめろって言われてるのにやめないんだけど」などと目撃情報が多数投稿されています。

 

SNSに投稿したいんかな?そういう願望がモラルを超えたら人として要注意やで(;・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - Twitter・SNS, ニュース, ネット