【速報】韓国、日本との軍事情報包括保護協定「GSOMIA」を破棄

韓国 GSOMIA破棄へ

日本と韓国の軍事情報包括保護協定=「GSOMIA」について、韓国政府は、延長せずに破棄することを決めたと発表しました。
日韓の対立は安全保障分野にも波及することになります。

軍事情報包括保護協定=「GSOMIA」は、日本と韓国が2016年に締結したもので、1年ごとに延長されていますが、どちらかが毎年8月24日までに通告すれば協定を破棄できることになっています。
自動更新の期限があさってに迫る中、韓国大統領府は22日午後3時からNSC=国家安全保障会議を開き、日本との「GSOMIA」について協議しました。
そして、午後6時20分ごろから大統領府のキム・ユグン(金有根)国家安保室第1次長が記者会見してNSCでの協議結果を発表し、韓国政府は「GSOMIA」を破棄することを決めたということです。
韓国国内では、日本政府が輸出管理の優遇対象国から韓国を除外する決定を行ったことなどを受けて、対抗措置として「GSOMIA」を破棄すべきだとする意見が出ていました。
一方、日本とアメリカは、「GSOMIA」の継続を呼びかけていました。
韓国側による協定の破棄で、日韓の対立は安全保障分野にも波及することになりました。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190822/1000034685.html

sakamobi
sakamobi

さよなら韓国😂😂😂

コメント