Google翻訳で「えぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐ」と翻訳したらヤバい

Google翻訳で「えぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐ」と翻訳したらヤバい

えぐ
えぐえぐ
えぐえぐえぐ

でもいいぞ

おメラ 今すぐgoogole翻訳で えぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐえぐ を翻訳しろ

「えぐ」×回数で生まれるキーワード

えぐ×1……Return(戻る)

えぐ×2……Regret(後悔)

えぐ×3……Eco-production(エコプロダクション)

えぐ×4……Eiffel Tower(エッフェル塔)

えぐ×5……DECEARING EGG(卵宣言)

えぐ×6……Delicious breakfast(おいしい朝食)

えぐ×7……DECEARING EGG(卵宣言)

えぐ×8……Delicious breakfast early evening soup(おいしい朝食早朝のスープ)

えぐ×9……DECEARING EGG(卵宣言)

えぐ×10……Delicious breakfast early morning(おいしい朝食早朝)

「えぐえぐえぐえぐ」でエッフェル塔が誕生したり、「えぐ」×5回以降はなぜか「卵宣言」というお堅そうなキーワードが生まれるなど、謎は深まるばかりです。

回数を重ねるほど狂っていく Google翻訳で「えぐ」を英訳すると奇妙な世界に迷い込むと話題に
Google先生、どうしてこうなったのか教えてください。

なにこれおもろい(*´艸`)

コメント