sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

Googleが求人サービスを開始!世界中の個人情報からベストな人材を瞬時に検索

   

Googleが求人サービスを開始!世界中の個人情報からベストな人材を瞬時に検索

グーグル、求人アプリ「Hire」を米国でリリース–「G Suite」と連携

Googleは米国時間7月18日、「G Suite」を使う中小企業向けの求人アプリ「Hire」をリリースした。

GoogleはHireに先立ち、業界との提携と機械学習を活用してGoogle検索経由で求職者と雇用主を結びつける取り組み「Google for Jobs」を立ち上げた。これに対しHireは、G Suiteの顧客のニーズに対応するためのものだ。

企業はHireを導入することで、求人の管理、才能の見極め、応募者の審査と面接、面接のフィードバックの収集を実行できる。

Hireは、「Gmail」や「Google Calendar」などのアプリと連携する。たとえば、企業はGmailとHireでメールを同期して、どちらのアプリからも応募者に連絡ができる。また、ユーザーがHireで面接の日程を調整するとき、自身のGoogle Calendarのスケジュールから詳細が表示される。Hireで処理している応募者のデータは、「Google Sheets」で分析と視覚化ができる。

Hireは現在、従業員数1000人未満でG Suiteを使っている米国内の企業が利用できる。

Googleは2016年、エンタープライズ向けのクラウドオフィスツールを刷新し、G Suiteに改称した。現在、300万社以上がG Suiteを利用している。

https://japan.cnet.com/article/35104397/

●求人企業様へ
求職者の政治的信条から思想、Web閲覧歴、SNSの書き込みまで別途料金でご提供いたします。

関連コンテンツ ユニット



 - IT・スマホ, ニュース, ネット