【画像】商品より女性の股間にくぎ付け! ドイツの”過激”ノーパンTVショッピング

 日本の民放BSテレビ局などでは、深夜になるとショッピング番組が延々と流されているが、見ていて面白いものはあまりない。

ところが、ドイツのテレビショッピングチャンネル「Pearl TV」では、視聴者を飽きさせないどころか、男性視聴者の目が画面にくぎ付けになるような番組が頻繁に放映されている。

このチャンネルでは、ミニスカートをはいた女性司会者がしゃがみ込んだ姿勢で商品を紹介していくのがお約束。カメラのほうも、商品そっちのけで太ももや股間をアップにしたりする。

「Pearl TV」の女性司会者の一人、ヤナ・ハートマンさんもお色気商品紹介で人気を博しているようだが、つい先日、さらに過激な行動に出た。

動自転車を紹介している時のこと。自転車にまたがり、スタジオ内をクルリと回ろうとしたところ、タイヤが滑ってスッテンコロリン。

ハートマンさんは「Oh my God!」と叫びながら自転車から転げ落ち、わざとらしく大股開きで床に倒れ込んだ。一瞬ノーパンのように見えたが、実際はパンスト。それでも、その下はノーパンに見えなくもない。

ハートマンさんはすぐに体勢を立て直すと、床に座り込んだまま、何事もなかったかのように商品の説明をしていく(ドイツ語だから、実際は何を話しているのかはわからないのだが)。

実はハートマンさん、つい最近もノーパン疑惑でネットを騒がせたばかり。

商品ではなく、女性司会者の股間ばかりに目がいってしまうショッピングチャンネル。視聴率はよさそうだが、果たして売り上げのほうはいかに?

https://www.cyzo.com/2018/12/post_186668_entry.html

 

ちょっとドイツ行ってくるわ!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

コメント