現役テレビマン100人に聞いた「本当に面白い&つまらない芸人」」ランキング

ソース FLASH

◆本当に面白い芸人◆
1位:博多華丸・大吉
2位:明石家さんま
:フットボールアワー
:サンドウィッチマン
5位:ザキヤマ
6位:ウーマンラッシュアワー
7位:爆笑問題
:山里亮太
:オードリー
10位:小籔
:アンジャッシュ
:さまぁ~ず

◆本当はつまらない芸人◆
1位:パンサー
2位:日本エレキテル連合
3位:平成ノブシコブシ
:ピース
:狩野英孝
:ロンドンブーツ1号2号
7位:ウーマンラッシュアワー
8位:品川庄司
:森三中
:オードリー

理由
<現役テレビマン100人に聞いた「本当に面白い芸人」>
1位博多華丸・大吉
「華丸は自分の専門分野以外の話題でもなんとかしてくれる」(40代・制作)
「(華丸)は打ち上げの席で、酔って大吉の凄さを周囲にコンコンと説明していて微笑ましかった」(30代・制作)

2位明石家さんま
「サービス精神の塊で、楽屋で我々にも本番同様のトーク。ただ聞いてないと怒る」(30代・事業部)

2位フットボールアワー
「後藤は台本にない共演者の情報を本番でバンバン話す。下調べが周到」(30代・制作)

2位サンドウィッチマン
「震災以来真面目なイメージだが、確実に笑いを取る実力がある。ただ数字の匂いがしないのが惜しい」(30代・制作)

5位ザキヤマ
「スタッフの打ち合わせが終わるのをスタジオの隅でじっと待ってる。礼儀正しい」(30代・営業)

6位ウーマンラッシュアワー
「ベッキーとの交際報道があったとき『書いた記者は社内異動直前で話を盛った』と予測不能な言い訳に感心」(30代・編成)

7位爆笑問題
「漫才のネタ合わせ風景を偶然目撃。とてもピリピリ」(30代・営業)

7位山里亮太
「レギュラーが10本以上あるのにトーク内容にかぶりがない。意識高い」(20代・制作)

7位オードリー
「プロデューサー相手でも若林は納得いくまで話し合う」(30代・制作)

10位小籔
「オンエアできるラインを計算して毒舌を吐ける人」(20代・AD)

10位アンジャッシュ
「渡部が『情報をクラウドしろ』と力説していた。真面目な人」(30代・制作)

10位さまぁ~ず
「記者会見の質問をリサーチしてヒソヒソネタ合わせしていた」か(30代・報道)

<本当はつまらない芸人>

理由
3位平成ノブシコブシ
「自分のことをイケメン系タレントだと思っていて、それが収録中の立ち居振る舞いにも出る。いちいち服装や髪型を気にしすぎ」(40代制作)
「吉村は全部が中途半端に感じる」(30代制作)

3位ロンブー
「淳はスタッフが優秀なだけ。ADに横柄」(20代・制作)

3位ピース
「又吉は雰囲気はあるがコメントは常にいたって普通。カットになってることが多い」(20代・AD)
「綾部は受け答えがワンパターンで予想できる。意外性がほしい」(30代・制作)

8位オードリー
「ひな壇に座ると案外しゃべれない。人数合わせ」(30代・営業)

 

sakamobi
sakamobi

ウーマンって面白いのか…(;・∀・)

コメント