sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

眼輪筋っての鍛えたらマジでイケメンになってきてワロタ、マジおすすめ

   

眼輪筋っての鍛えたらマジでイケメンになってきてワロタ、マジおすすめ

たるみやシワにも効果的!眼輪筋トレーニングでぱっちりeyeに

「眼輪筋トレーニング」で、ぱっちりeyeになれる?

「眼輪筋(がんりんきん)」とは、目の周りをドーナツ状に囲む筋肉のことで、目を開け閉めするのに、重要な役割を果たしています。

この「眼輪筋」が衰えてしまうことで、まぶたがたるみ、目が小さく見えてしまうんです!
くっきり二重の方でも、この筋肉が衰えてしまうと、奥二重になってしまうこともあるんだとか。
また、目の下のクマ・老け顔・目元のシワ・ドライアイなど、様々なトラブルの原因にもなります。

眼球の大きさは、元々決まっているので、ぱっちりeyeの為には、自分の瞳をいかに最大限大きく見せるかが大切なポイントとなります。
その為には、目の周りにある「眼輪筋」を鍛えてあげることが有効なんです。

「眼輪筋」を鍛えると、目をしっかり開くことが出来る上、まぶたのむくみや余分な脂肪が解消され、ぱっちりeyeに近づけます。
また、目を大きく見せる効果のある「涙袋」を発達させることも出来るので、より女性らしい目元が作れるんです!
「眼輪筋トレーニング」って、どうやるの?

目の周りの筋肉は、普段の生活では、ほどんど使われていませんので、意識して動かすことが重要です!
簡単なトレーニングで、「眼輪筋」をしっかり鍛えましょう。

【トレーニング1】
・目にギュッと力を入れて、5秒間閉じる
・目を思い切り見開き、5秒間正面を見る
・これを数回繰り返し行う

【トレーニング2】
顔は正面に向け、上下左右、色々な方向を見て瞬きをする。
「上を見てパチパチ瞬き」「下を見てパチパチ瞬き」といった感じで、各方向行ってください。

【トレーニング3】
・目を大きく見開き、眼球で∞(無限)を描くように動かす。(5回)
・反対周りも同様に行う。

【トレーニング4】
・顔を上に向け、目だけ下を見て、ゆっくり瞬きをする。(15回)
・今度は逆に、顔を下に向け、目だけ上を見て、ゆっくり瞬きをする。

【トレーニング5】
・鏡を見ながら、眩しい時にするように、目を細める(10秒程)。
この時、何もしていない状態に比べ、下まぶたが2~3mm上がっているのを確認してください。

他にも、「眼輪筋トレーニング」の方法はたくさんありますが、今回ご紹介した方法は、簡単に出来る方法ばかりです。
出来るものから取り入れてみてくださいね!
早速、「眼輪筋トレーニンング」を始めて、皮膚や筋肉が重力に負けない、ぱっちりeyeを手に入れましょう!

http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20161206/Bibeaute_124828.html

これがかなり効果あるらしいので、今日からやってみる!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 健康