【画像】ふたりエッチ、Iカップ超人気グラドル主演で実写映画化!!

「ふたりエッチ」新作実写映画、2連続公開!優良役は青山ひかる、真役は佐々木道成

克・亜樹「ふたりエッチ」を原作とした新作実写映画の上映が決定した。「映画版 ふたりエッチ ~ラブ・アゲイン~」「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」のタイトルで、2作連続公開される。

ヤングアニマル1997年1号(白泉社)でスタートした「ふたりエッチ」は、累計発行部数2700万部を超えるラブコメディ。単行本は現在77巻まで刊行されており、2000年にはWOWOWで実写ドラマ化、2011年にも実写映画化と配信ドラマ化を果たしている。

新作実写映画にてヒロインの小野田優良役はグラビアアイドルの青山ひかるが、優良の夫・小野田真役は「ダブルミンツ」の佐々木道成が演じる。また吉田早紀、大島正華、相良朱音、石田隼、水樹たま、窪寺昭、澤井まどか、霜月めあ、武藤令子らがキャストとして名を連ねた。監督はTVドラマ「相棒」シリーズの演出や「ミナミの帝王」の脚本を手がける近藤俊明が担当する。

「映画版 ふたりエッチ ~ラブ・アゲイン~」は4月12日よりシネマート新宿ほかにて公開。童貞と処女のまま見合い結婚をした真と優良が、本当の夫婦になるためにセックスを学んでいく姿を描く。一方、5月10日に封切られる「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」では結婚して3年が経ち、社内の多くの後輩女子社員から言い寄られてモテ期を迎えた真と、優良の危機を描く。

青山ひかる(小野田優良役)コメント
小野田優良役のオファーを受けたときの感想
最初聞いた時は、耳を疑いました。笑 そんな大役を私が演じることになってプレッシャーが半端ないです。小さい頃から連載している漫画のキャラクター、しかもヒロインをやるって思ったらすごく嬉しいですし今までにないお仕事なので気合いが入ります…!優良さんは、すごく可愛くておっとりしてるけど大胆な時もある…奥ゆかしい…うん。私の中の1番可愛いところを出せたらいいなと思っています。笑

作品の見どころ、どんな人に観てほしいか
ふたりの初々しい感じを最大限に出したいと思います。結婚して3年経っててもいつまでもラブラブなふたりが大好きなのでそういうところも頑張ります!お話次第、すごく面白いのでコメディチックに笑いも、ほっこりもあり!!笑 ふたりエッチを知ってる方には、優良さんたちが帰ってきたぞー!っていう軽い気持ちで見て欲しいです。グラフなどが劇中出ているので、若い人たちにも観てもらって衝撃を受けて欲しいと思います。笑
是非、皆さん気軽に観に来れる作品となっておりますので笑って笑ってほっこりしてください。よろしくお願い致します!!

佐々木道成(小野田真役)コメント
小野田真役のオファーを受けたときの感想
お話を頂いたとき、多分表情はいつも通り無に近いものでしたが、内心、おぉー。まじか。え、真さんっ!!僕が…!?
という驚きで嬉しさと不安とワクワクとまた不安等々いろいろとカオスでした。でも、ありがとうございます。という気持ちが一番強かったと思います。

作品の見どころ、どんな人に観てほしいか
学生時代、青(性)春の聖書として先輩の部屋や友達の部屋だったり、何かと読む機会が多かった「ふたりエッチ」。
勿論、性的描写部分を楽しみしてくだる方もいるかと思いますが、僕は真さんの素直過ぎる心情や行動で笑った想い出があります。
そんな真さんが優良さんをはじめ、色んな登場人物と触れて進んでいく物語をポテトチップスでもつまみながら気楽にクスッと。
いろんな方に観ていただけたら幸せだなぁと思います。

https://natalie.mu/comic/news/324586

sakamobi
sakamobi

青山ひかるは好きだけど、もっと他に適役いるだろ…(;・∀・)

コメント