sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

オーストラリアで甲羅がコケで“ふわっふわ”の『ウミガメ』が発見される

   

オーストラリアで甲羅がコケで“ふわっふわ”の『ウミガメ』が発見される

甲羅が綺麗な緑色をしたコケに覆われた珍しいウミガメ発見 健康上の問題を抱えている可能性

オーストラリアの海でダイビングをしていたスキューバーダイバーが偶然甲羅がコケでふわふわのウミガメを発見したという。

撮影者の方は何年もスキューバーダイビングをしているベテランのようだが、このようなウミガメを目撃したのは初めてとのこと。

このウミガメが発見されたのはオーストラリア東部に位置するバイロン湾。写真家のCraig Perry氏によって撮影された。

彼はこれまでにも長年に渡ってスキューバーダイビングをしてきたが、これほどまでに甲羅がコケでふわふわになったウミガメをみるのは初めてであるという。

彼によると、ウミガメは通常甲羅にコケなどが生えないよう清潔に保つ生物であり健康な個体の甲羅はこのような状態になることはほとんど無いという。そのためこの個体は健康上の何らかの問題を抱えている可能性があるとのこと。

彼は念のため地元当局に通報したという。しかし、その後このカメを再発見することはできなかったとのことだ。

http://aqua2ch.net/archives/51377235.html

健康なウミガメは通常甲羅にコケなどが生えないよう清潔に保つらしい。このカメは健康上の何らかの問題を抱えている可能性があるとのこと(;´Д`)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 動物