【画像あり】古市憲寿「あのツイートは結婚する友人へのお祝いメッセージ…小山田圭吾のことじゃない」

スポンサーリンク

古市憲寿「あのツイートは結婚する友人へのお祝いメッセージ…小山田圭吾のことじゃない」 | ぽすといっとけ

古市憲寿さん、前日ツイートは「友達が結婚するので、お祝いメッセージ」と説明

スポンサーリンク

社会学者で作家の古市憲寿さん(36)が18日、自身のツイッターに新規投稿。前日につぶやいた内容について「あのさ、これ、友達が結婚するので、お祝いメッセージなんだけど。」と釈明した。

スポンサーリンク

前日に「『謝ればいいってものじゃない』って怒るひとは、どうせ謝らなくても怒るひとなので、結果的に『謝らないで無視する』が最適解になってしまう。個人的には謝罪や許しよりも、忘れることが大事だと思っている。忘却がないと、断絶は広がるばかりだよ。社会も、愛情も、友情もね。」とツイート。東京オリンピック開閉会式の制作メンバーの1人で作曲家の小山田圭吾さん(52)の過去の「いじめ告白」問題について述べたことと解釈され、反響を呼んでいた。

スポンサーリンク

古市さんは「ビデオレターで結婚が長続きするコツという話題になったので、そっちも観て下さい。というわけでこんな時期だけど、結婚おめでとう!」「あえて結婚に限定せずに書いたわけだからどう解釈されても別にいいんですが(だからダイゴにも返信した。結婚にも言えるし)、なんでみんな自分と全く同じタイムラインを他人も見ていると思うのだろう。謎すぎる」「なんか、友達の結婚式に味噌をつけてしまったようになったのは悔やまれる。。。」と連投。重ねて誤解だと説明した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/aa72ff455600d21750a17cb6a8744484bfb485c4

スポンサーリンク

元ツイート(一部)

57 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2021/07/19(月) 00:19:42.90 ID:mD5Py0z+0 [1/3]
>>1
午前1時11分 2021年7月17日
本当そうだよね。まあ民事の場合、裁判を起こすには頭とお金がいるから。。。
https://twitter.com/poe1985/status/1416068064026583045

スポンサーリンク

午前1時12分 2021年7月17日
みんな林真理子さんの『小説8050』を読んだらいいのに。
https://twitter.com/poe1985/status/1416068309011689472

※林真理子の8050はイジメで引きこもった子供の親がイジメた相手に裁判を起こす作品

スポンサーリンク

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

当時の返信や前後のツイートを見れば、これが後付けの言い訳であることがわかる。本当にどこまでもダサい男だね😂😂😂

コメント