sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

ルックスが原因で女に振られた男性が整形した結果

   

ルックスが原因で女に振られた男性が整形した結果

マレーシアに住む中国系のスティーブン・ヤンさんは太っているだけでなく、目も小さいという「残念な」外見のため、学校内ではいじめに遭い、ついにはガールフレンドにも振られてしまった。このことをきっかけに、整形して生まれ変わることを決心し、爽やかな若いイケメンへと変貌を遂げた。現在、「ブライダルメイク」の仕事をしているが、イケメンに生まれ変わってからというもの、人間関係やビジネスも一変して好調となり、「世界とはこんなにも変わるものか」と感慨を禁じ得ないのだという。環球網が伝えた。

スティーブンさんはこのほどその経験や整形によるビフォー・アフターの様子をフェイスブック上に公開。整形前の写真を見ると、目がとても小さく、顔も体つきも全体的に肉づきが良かったが、整形後は両頬がシャープになり、鼻筋もとおっていて、両目も鋭く生き生きした光をたたえている。整形後はファッションスタイルも変え、人々からは「ファッションリーダー」と憧れの眼差しで見られているのだという。

スティーブンさんは投稿の中で、「整形前は学校でいじめに遭ったし、付き合っていた彼女からも振られ、完全に自信を失っていて、人を見かけだけで判断する社会を全く信じられなくなった。整形後、ブライダルメイクのビジネスが一気にうまくいくようになった。この仕事は特に見た目が重視され、見た目によってクライアントの信頼を得られるかどうかが決まる。だが、世の中の人すべてに僕の真似をするようにアドバイスするわけではない」としている。

https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20180106/Recordchina_20180106018.html

元もそれほど不細工じゃないし、痩せるだけでも随分変わってたんじゃないのかな?(;・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット