私立高校の副校長、修学旅行先で泥酔→女湯に侵入→JKの前で放尿

千葉県市原市の私立高校の男性副校長が修学旅行先の旅館で泥酔し、女湯に侵入した上、放尿していたことが分かった。

学校によると今月23日の夜、私立市原中央高校の61歳の男性副校長が、修学旅行で訪れていた京都市の旅館で女湯に侵入し、洗い場で放尿したという。

入浴時間は終わっていて、当時、女湯では部屋着姿の女子生徒3人が片付けをしていた。

この日が修学旅行の最終日で、引率責任者だった副校長は、旅館で教員10人ほどとビールで乾杯した後、ワインのハーフボトルを2本、日本酒4合ほどをほぼひとりで飲んでいたという。

副校長は学校の調査に対し、「泥酔していたため記憶がまったくない。女湯をのぞくつもりはなかった」と話しているという。学校は副学長の処分を検討している。

日テレNEWS24
日テレNEWS24は最新のニュースを24時間お伝えする日本テレビのニュース専門チャンネルです。最新の動画ニュースや、ニュースキャスターのブログを無料でご覧になれます。

 

やりたい放題だな(;・∀・)

コメント