【画像あり】フルーツサンド1000個製造も「取材ドタキャン」「助けて」店舗スタッフの悲鳴拡散、日テレが謝罪

スポンサーリンク

フルーツサンド1000個製造も「取材ドタキャン」 「助けて」店舗スタッフの悲鳴拡散、日テレが謝罪

スポンサーリンク

日本テレビ系の情報番組「ヒルナンデス!」から取材の連絡を受け、フルーツサンドを1000個製造したものの、ドタキャンされた――人気フルーツサンド専門店のスタッフが、インスタグラムでこういった趣旨の投稿をし、フォロワーらに購入を呼びかけた。

その後、日テレ側から直接謝罪を受けたと明かし、購入協力に感謝の意を示した。日テレの広報部は、番組でロケに行けなかったことを取材に認め、「ご迷惑をおかけしたことをお詫びしました」と説明した。

スポンサーリンク

取材予定の1時間後になって、「行けません」と電話
色とりどりのフルーツサンドが、店のショーケースにずらりと並んでいる。

東京都目黒区内の「ダイワ」中目黒店のスタッフは、インスタグラムのストーリーにこんな写真を投稿し、店の苦境を訴えた。

それによると、前日の21時に取材したいと急な電話があり、当日に18時の取材予定に合わせ、「頼まれごとは断らない」とフルーツサンドを急いで1000個製造した。ところが、時間になっても取材に訪れず、連絡もなかった。そして、予定の1時間後になって、「今日はケツが押しちゃって行けません」と電話が来たという。

スポンサーリンク

これに対し、スタッフは、「いつからだろう。怒れるようなことが起きても全く腹が立たない」としたうえで、店員らしき3人の写真も投稿して、「神様はまだ僕たちを試してくる。戦おうじゃないか!」などとつづった。

投稿のタイトルでは、「というわけで、明日助けてください!!」と訴えた。さらに、その脇には、こう書かれていた。

「ヒルナ〇デスはもう二度と見ないです笑」

スポンサーリンク

この投稿は、2022年4月26日にツイッターなどで画像が転載されて拡散し、まとめサイトも次々に取り上げる騒ぎになった。

「ダイワ」中目黒店のスタッフは、その後、インスタのストーリーを更新して、こう報告した。

「経緯をご説明のうえご迷惑をおかけしたことをお詫び」
「先程、お偉い方々が直々に雨の中頭を下げに来てくださりました」
そして、対応のスピードが早かったことに感謝したいとした。

スポンサーリンク

さらに、インスタで助けを求めたことについても、こうつづった。

「投稿を見て雨の中たくさんの方が足を運んでくださいました。改めて、感謝を伝えさせてください。皆様のおかげで困る事はなんにもなさそうです!!」
中目黒店を運営するダイワスーパーの「まるダJAPAN」(愛知県岡崎市)では4月27日、J-CASTニュースの取材に対し、インスタに投稿したような事実はあったとしたうえで、日本テレビ側から謝罪を受けているため、それ以上の説明は差し控えたいと話した。

スポンサーリンク

投稿内容の事実関係などについて、日本テレビの広報部は同日、取材にこうメールで回答した。

「取材予定のあった店舗にロケに行けなかったことは事実です。お店の皆様には経緯をご説明のうえご迷惑をおかけしたことをお詫びしました」

「ヒルナンデス!」が取材をドタキャン 店の悲鳴拡散し局が謝罪 - ライブドアニュース
日本テレビ系の情報番組「ヒルナンデス!」から取材の連絡を受け、フルーツサンドを1000個製造したものの、ドタキャンされた――人気フルーツサンド専門店のスタッフが、インスタグラムでこういった趣旨の投稿をし、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

テレビ局に頼まれたわけじゃなく、見栄えとテレビを見た客が殺到する前提で勝手に大量製造したらしい。それで「助けて」ってちょっと違うような気が…🤔🤔🤔

コメント