sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

飲み会でフライドポテトを注文 上司「いつまで学生気分なんだ」と怒り

   

飲み会でフライドポテトを注文 上司「いつまで学生気分なんだ」と怒り

上司や先輩との酒の席で、「好きなものを頼め」と言われることがある。しかし、その言葉を額面通り受け取るのは危険だ。

おーぷん2ちゃんねるには5月24日、「新卒の者だが飲み会でフライドポテト頼んだら上司にキレられたんだが」というスレッドが立った。タイトルの通り、大好きなフライドポテトを注文したら上司に怒られ、

「2度と行かねえわ」

と不満をぶちまけた。

「俺が食いたいポテト、ピザ等は食えなかった」「家帰ってゲームやってた方が100倍マシ」

スレ主は上司から、「研修後に配属先の部署が決まり、GW後に飲みに連れて行く」と言われていた。本心では乗り気ではなかったが、これも付き合いだと割り切って参加した。

タイトルには飲み会とあるが、実際は上司と2人だけだったようだ。ここでフライドポテトを頼んだところ、上司から「いつまで学生気分なんだ」とキレられ、刺身の盛り合わせや漬物を注文させられたという。スレ主は心境をこう綴った。

「俺が食いたいポテト、ピザ等は食えなかった」
「なんか上司の武勇伝とかそんな話ばっかでクソつまんなかった。家帰ってゲームやってた方が100倍マシだったよ」

スレ主の体験に対しては、「話聞いてるだけでめんどくせえ」など、同情が集まった。

「フライドポテトで切れるとか意味わからんな」
「たかだか居酒屋かなんかの飲み物食い物でキレる奴って頭の回路腐ってんだろうなぁ……」

上司はフライドポテトが嫌いだったのかもしれないが、だとしてもキレるほどのことではない。こういう上司がいると、部下は飲みに行きたくなるのも無理はない。

「社長室でくつろぎなさいで靴下脱がんだろ?」

一方で、キレる上司は悪いとしつつも、「一応念のためにポテトにします、とか言うべきだったのでは……?」など、スレ主の対応への批判も出ている。飲み会ではたまに「無礼講」と言われることがある。だがそれは「好き勝手してもいい」ということではなく、肩肘張らずに和やかに飲みましょう、くらいの意味である。

スレ主に対して、

「社長室でくつろぎなさいで靴下脱がんだろ?いちいち子供のように指図してくれってのは、まさに学生気分なのよ」

と諭す人もいた。また、大人数の酒席であればいいが、上司と2人だけの席のため余計にまずかったのでは、という指摘もある。

「ポテトでお腹いっぱいになる二人飲みなんてやだもん。ポテトいらんかったなってなるわ」
「普通は、『これはどうですか?』とか聞きながら選んで二人でつまめるもんを頼むわ」

リラックスしながらも、上司への配慮は必要だったろう。スレ主は上司と入社後2ヶ月近く接したきたはずだ。年齢や普段交わす会話から、食の好みを推し量る配慮をしても損はない。

様々な意見に対してスレ主は、「学生気分が抜けていないのは反省すべき点」としているが、「ポテトの件は、納得していません」「飲み会は極力行かないようにしようと思います」と最後まで納得していなかった。

https://news.careerconnection.jp/?p=36020

頼むならフライドポテトより鶏の唐揚げだろ( ー`дー´)キリッ

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 食事