アメリカで「FREE」と書かれた捨て犬が発見される

【簡単に説明すると】
・アメリカで「FREE」と書かれた捨て犬が発見される
・頭や反対側にも落書きが
・動物保護団体が保護

28日、アメリカのオハイオ州チリコシにある公園にて体に黒いペンで落書きされた犬が発見された。
白い毛の犬の体には「FREE(主人無し)」という言葉が大きく書かれており、反対側には「I am a gift from God(私は神からの贈り物である)」と書かれたていた。それだけでなく、頭には「Good Home Only(良い家のみ)」と書かれていた。
今回発見された犬は生後5~6ヶ月のラブラドールレトリバーでと思われ、オハイオ州動物保護団体が「奇跡」という意味の「マーヴェラ(Marvella)」という名前を付けた。

団体側は毛に書かれた黒いペンの跡を消して、各種ワクチン接種を受けさせ良い飼い主が見つかるように準備をしている。なお犬を捨てた人物は特定できていない。

アメリカで「FREE」と書かれた捨て犬が発見される
  /*  ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください */  【簡単に説明すると】 ・アメリカで「FREE」と書かれた捨て犬が発見される ・頭や反対側にも落書きが ・動物保護団...

 

白い毛の犬の体には「FREE(主人無し)」反対側には「I am a gift from God(私は神からの贈り物である)」、頭には「Good Home Only(良い家のみ)」と書かれていた。酷すぎる…(#・∀・)

コメント