sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

繊維一本一本が黒焦げに!雷に打たれた釣り竿が壮絶すぎると話題に

   

雷に打たれた釣竿が壮絶すぎる

夏といえば雷の季節。危険な天候に見舞われることもしばしばですが、その雷に打たれた釣竿が壮絶すぎると、米ソーシャルサイト・redditで話題を呼んでいます。

「Lightning struck this fishing rod(この釣竿に雷が落ちた)」とタイトルの付けられたこの写真には、最初に「釣竿だった」と説明を受けないと、何が何だかわからない物体が写っています。釣竿はカーボンファイバーやグラスファイバーなどの繊維を樹脂で重ねて作られているそうですが、その繊維一本一本が黒焦げに縮れてしまったためにこのような形になってしまっているのでしょうか。

そして、釣竿のあまりにも衝撃的な変わりように、「雷が釣れちゃったんだね……」「なんか悪魔的な姿に」「『呪怨』に出てくる、あの女性のヘアースタイルを彷彿させるな……」といった、ホラー的なものを感じているユーザーのコメントも寄せられています。

ちなみに、これが本当に落雷に打たれた釣竿なのかという疑問のコメントには、とあるユーザーが「本当だよ、実際に釣りに行って落雷を受けたことがあるから」とこれまた原形を留めていない黒焦げの写真を紹介しているので、どうやら釣竿は雷に当たると、本当にこのような変わり果てた姿になってしまうようです。

http://www.narinari.com/Nd/20170744997.html

竿がフサフサやないか…ひらめいた!ヽ(゚∀゚)ノ

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット