sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【悲報】都内の全小学校が「五輪ボランティア」強制参加へ

   

【悲報】都内の全小学校が「五輪ボランティア」強制参加へ

全児童生徒が「五輪参加」…都有識者会議、工程表示す

小中高校などで推進する「オリンピック・パラリンピック教育」のあり方を検討している東京都の有識者会議は21日、
2020年東京五輪・パラリンピックに向けて取り組むべき内容をまとめた工程表を公表した。

16年夏のリオ五輪以降に本格的な学習をスタートし、20年にはすべての児童生徒らが
東京五輪や関連行事に関わる機会を設ける。

工程表では、16年に全公立学校で都独自教材を使った学習を開始。
リオ五輪から17年までの第1段階は「五輪・パラリンピック精神」など4テーマを柱に基礎教育を進める。
第2段階の18~19年はプレ大会観戦や文化イベント参加を通し興味を深めてもらう。
都が18年度開設を目指す体験型施設「英語村」も活用し、児童生徒の英語力を高める。

最終段階となる20年には、児童生徒らが東京五輪のボランティアとして活動したり、国内外の選手や観光客と交流したりする。
これにより、東京五輪の理念でもある多様性を認め合う心などを根付かせていく。

http://www.yomiuri.co.jp/teen/news/20150822-OYT8T50053.html

学徒動員やな…国家総動員法復活不可避(;´Д`)

関連コンテンツ ユニット



 - スポーツ, ニュース, ネット