【DQNの川流れ】警察が注意しても聞かない河原のキャンプ客

玄倉川水難事故 – Wikipedia
1999年8月13日より玄倉川の中州でキャンプをしていた横浜市内の廃棄物処理会社に勤める男性社員たち、子供6人を含む彼らの家族、さらに社員の婚約者・女友達を含む18人が、翌日の熱帯低気圧の大雨による増水によって流され、社員5名と妻2名、1歳から9歳の子供4名、社員が連れてきた女性2名を含む計13名が死亡した。

 

自己責任論は好きじゃないけど…これはもう自然淘汰だよな(;´Д`)

コメント