スポンサーリンク

「ドラえもん」でLGBT差別な表現!? → 『この時代にまだ「同性愛はキモい」と発信するか!?』

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なにがひどいかと言うと「男が男を好き」ということを意図的に笑いに転換させていること。

意図的に「男が男を好きというのは気持ち悪いんだよ」と気持ち悪く描写させる。

それを見た視聴者に
「わはは! 同性愛みたいで気持ち悪りぃ!」と反応してもらうことを期待するという。

大人向けの番組じゃなく、完全に子ども向けのアニメでコレをしでかすのが日本の怖さです。

『ドラえもん』でLGBT差別な表現が……この時代にまだ「同性愛はキモい」と発信するか?! | ヨッセンス
子ども向けの国民的アニメ『ドラえもん』ですが、あまりにも差別表現がひどいです。わたしがたまたま見た回では「男が男を好きになるのはキモい」という描写があからさまに描かれ、それを笑いに転換しようとする意図が見えました。日本の差別意識の低さがもろに現れています。

 

めんどくさい世の中になったよ~、助けてドラえも~ん(;´Д`)

コメント