【朗報】ドコモ「20GBのプランだけでなく低容量のプランも値下げする」

スポンサーリンク

NTTドコモの値下げ「低容量の利用者も納得感ある料金を」社長

スポンサーリンク

NTTドコモの井伊基之社長は、NHKのインタビューに対し、今月中に公表するとしている料金の値下げについて、データの使用量が少ない利用者も含めて、納得感のある料金を目指す考えを強調しました。

NTTドコモは3日、20ギガバイトで、ほかの大手より安い月額2980円の新たな料金プランを発表するとともに、今の料金プランも値下げする方針を示し、今月中に詳しい内容を明らかにするとしています。

スポンサーリンク

この値下げについて、井伊社長は、NHKのインタビューで「使った分だけ、料金を払ってもらう形で、納得感のある料金の在り方を入れていく。特に低い容量、3ギガ未満の利用者もたくさんいるので、さらに魅力的なサービス、料金を提供し続けることを主眼において見直したい」と述べ、データの使用量が少ない利用者も含めて、納得感のある料金を目指す考えを強調しました。

菅政権のもとで、政府が携帯電話大手に対して値下げを求めるなか、本体の料金プランを値下げする姿勢を示したのは、ドコモが初めてで、本格的な価格競争につながるかが焦点となります。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201204/k10012745151000.html

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

海外の安い通信料に慣れちゃってるとこのくらい当然だし、むしろ今までがぼったくり過ぎてただけなんだよね😩😩😩

コメント