【画像】この2つ並んだビル「どっちが手前にあるか」が世界中で大論争

【簡単に説明すると】
・新たな錯覚画像が話題に
・二棟並んだビル、どっちが手前か?
・ネットで大論争

ネットで度々話題になる錯覚画像がまたもネットユーザーを騒がしている。

今度は二棟並んだビルの錯覚画像でどちらが手前にあるかという論争だ。コミュニティ掲示板に「どちらのビルが手前でしょうか?」というタイトルで掲載された。

その写真は茶色のビルと灰色のビルが映っている。投稿者によると、どちらかの建物が前方にあるという。1回どちらかの建物が前方に見えたかと思うと、今度は反対側の建物が前方に来ているかのような錯覚を起こすのだ。

ネットの意見は「灰色が手前だ」「茶色が手前にあると思うのは無理がある」「灰色が確実に手前だな」「茶色が手前かも」と灰色が手前という意見が多かった。しかし、ほかの者は「太陽光で明るい茶色が手前だ」と主張する意見や、「わからない、両方手前だろ」というめちゃくちゃな意見を出す者も居た。

結論はこの場では出さないが、皆さんはどっちが手前だと思うだろうか? ピントの合い具合や光の当たり方から少し錯覚して見えるのだろう。
どちらが手前かという真実は実は写真の中にある。ヒントは記事の下にある画像を見て欲しい。

2つ並んだビル どっちが手前にあるかで大論争に!
  /*  ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください */  【簡単に説明すると】 ・新たな錯覚画像が話題に ・二棟並んだビル、どっちが手前か? ・ネットで大論争 ...

 

左が手前かぁ…(;゚Д゚)

コメント