デーブ・スペクター「剛力がバッシング受けるならハリウッドのセレブは全員即引退」

デーブ・スペクター「剛力がバッシング受けるならハリウッドのセレブは全員即引退」

放送プロデューサーのタレント、デーブ・スペクターが23日、ツイッターを更新。衣料品通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイ社の前澤友作社長(42)と交際中の女優、剛力彩芽(25)が、インスタグラムについて過去の投稿を削除すると宣言したことについて言及した。

剛力は前澤氏とサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会決勝を現地観戦したとみられる写真を投稿するなど、順調な交際をアピールしていたが、この行動が芸能人やファンの間で賛否を巻き起こした。

デーブは「剛力彩芽がそこまでバッシング受けるならパリスヒルトンやビヨンセ、カーダシアンみたいなハリウッドのセレブは全員即引退」と米セレブタレントのパリス・ヒルトン(37)、米人気歌手ビヨンセ(36)、米モデルのキム・カーダシアン(37)の名前を列挙して擁護。さらに「前澤氏は自分で努力して作った会社から寄付もしている。贅沢=悪という思考は資本主義そのものを否定」と強調した。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

ほんまやね。芸能人や財界人に対してまで僻み根性丸出しにする人の神経がわからんわ(;´Д`)

コメント